目指せ! 1億円!! > ◆外国為替証拠金取引(FX取引)◆


 -- 外国為替証拠金取引 --
FX取引とは?
外貨貯金との違い
レバレッジで効率的
├スワップ金利で継続収入
取引のリスク
FX会社の選び方


◆外国為替証拠金取引(FX取引)◆
・スワップ金利で継続収入

現在徐々に景気回復で、金利も上昇基調のようですが、
それでもまだまだ銀行の預金金利は超低水準、預けていても殆ど増えません。
そこで、株式は不安だし、そうだ金利の高い外貨貯金にしよう!
っと考えがちですが、はっきり言ってこれもかなり効率が悪いです。

まず、圧倒的に手数料が安い

FXには、株取引にはない大きなメリットがあります。それはスワップ金利です。

スワップ金利とは各通貨間の金利差のことです。

例えば、日本円と米ドルの金利を比較した場合、
日本円が約0.001%に対し、米ドルは約4.75%と米ドルの方が高くなっています。

この場合、より金利が高い通貨である米ドルを買う取引を行うと
スワップ金利を受け取ることができます。

ちなみに、2006年4月の時点で、、1万ドルのドル買いを行うと
一日あたり156円のスワップ金利を毎日!受け取ることができます。

30日間このスワップ金利を受け取った場合 156円×30日=4,680円になります。
10万ドルの取引であれば、1560円×30日=46,800円になり、
年間で56,1600円の稼ぎです。

通貨を購入するだけで、ほったらかしにしていても、お金が入ってくるFXならではの
おいしいメリットです。このスワップをうまく活用すれば、不労所得も夢ではありません。

スワップ金利をスワップポイントとも呼びますが、
スワップポイントはFX業者によっても変わってきます。



SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO