目指せ! 1億円!!◆株取引講座◆ >初級編−デイトレって何?

初級編−デイトレって何?

デイトレード(以下デイトレ)とは、一日に売買を完了する投資法です。
要するに、その日の買った株をその日のうちに売ってしまうという事です。

世間一般では、投機に過ぎない、非常にハイリスクだ・・・等言われる事も
ありますが、筆者は立派な投資手法の一つで、事情にローリスク、
だと思っています。たしかに長期で大化けとはいきませんが、

翌日に株を持ち越さないために、NY市場の影響等周りの影響を
受ける事が無く、思わぬ暴落を回避することが出来ます。
また、下落相場に強い投資法といえるでしょう。

またデイトレ以外にも、「スイングトレード」というのが有ります。
これはデイトレみたいに一日の内に売買を完了はせず、
かといって中長期で持つことはない投資法です。
具体的には、早くて一泊二日(今日買って明日売る)、
長くても、1週間から2週間前後で売買を完了させるものです。

なぜスイングトレードを紹介するのかというと、例えば下落基調であった、
もしくは動きの無かった銘柄が、上昇に転じた、もしくは動き出した、
となってくると、翌日以降も当然強い動きとなってくると思います。
こうなると、デイトレの用にその日に売ってしまっては勿体無いでしょう。
そこで「スイングトレード」の出番と成るのです。

勿論、中長期投資法も利益を大きく得られる投資法ですし、
これは各自のスタイルに合わせて投資法を決める事が重要です。



株取引講座へ戻る


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO