目指せ! 1億円!!◆株取引講座◆ >中級編−ノーリスクで優待ゲット!?

中級編−ノーリスクで優待ゲット!?

株取引を行ううえで魅了的な商品の1つに、「株主優待」があります。

しかし、優待目的で買った銘柄が値下がりをし、折角優待を貰ったのに、
これでは結局損ではないか・・・

そんな経験をした人も多いかと思います。
では損せずに、優待だけをなんとか手にいれる方法は無いのか・・・

有ります。

それにはまず「信用取引」の開設が必要になります。
では信用取引を利用してどのように優待をゲットするかというと、

まず、欲しい優待がある銘柄を、権利確定の最終売買日に、
「現物買い」と「信用売り」を同時に実行します。
次に、翌日権利が確定した時に、信用売りを現渡し(現物分を返済)
する事で取引が完了し、株価の上下に関係なく、優待をゲット出来ます。

注意点は、まず当然ですが株を買うのに手数料は掛かります。
また、当然この仕組みを利用して優待を狙う人も多いので、
「逆日歩」が発生する事があります。

逆日歩とは、
証券会社が貸し付けられる株数に対し、貸し付けた株数がそれを上回った
場合、証券会社は機関投資家などから株券を調達してきます。
その際の金利が発生します。その金利分を信用売りした人は
払わなくてはいけません。これを逆日歩といいます。
これは事前に発生しそうかどうかチェックしておきましょう。


株取引講座へ戻る




SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO